KOKORO NOTE

フルーティスト横田美穂の音楽エッセイ

2020年1月 熊本へ

f:id:flutist_mihoyokota:20200114224348j:plain

熊本城の山茶花の前で

 

 

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

2020年ですね。干支も一巡して「子年」。

 

2020年になっちゃったか〜。毎年、新年を迎えるのは楽しみだったはずなのに「なっちゃったか〜」と思うのも今の気分なのでしょう。

気持ちは前に進みたくて頑張りたくて体も元気。でも思ったことの半分もできていないもどかしさに焦っている、現状はそんなところでしょうか。

 

最近よく色んなところに旅をしています。

2019年はニューヨーク、ダナン&ハノイベトナム)、フランクフルト、マルタ共和国、サンセバスチャン&バルセロナ(スペイン)、ホノルル、石垣島、石川、奈良へ3回、となると大阪も訪れました。

 

こんなに旅好きだったっけと自分で驚いているくらいですが、結論、旅は好きです。

 

なぜか。

生きていることを実感するから。

 

その土地のものを食べて、人を見て、文化を全身で感じて、歴史に想いを馳せる。

不思議と思考が活発になって、実は自分とじっくり向き合う時間でもあるんです。

「アイデアは移動距離に比例する」最近読んだ本からの一節なんですが、そうだそうだとこれからもどんどん旅する言い訳にするつもりです。

 

今回の熊本へは完成した熊本城ホールでのイベントを見に行くのが目的でした。それはもちろんパーカッションの今野多久郎さんがMICEとして関わっているプロジェクトですし、オトのハコブネとしても熊本城ホール開業機運醸成イベントに出させていただいたご縁もあったからです

熊本城ホールはなぜだかとっても居心地が良くて、それはふんだんに使われた木の素材のぬくもりとゆったりした椅子にあるのかなと思っています。中庭から熊本城が望めるのもいいですね。

 

ライブの前に訪れた熊本博物館では、藩主細川家の参勤交代に使われた「波奈之丸」(熊本城天守閣内から移築)にいきなり心奪われました。船の豪華絢爛さと、この船で一気に大阪まで行く参勤交代のルート、おおよその費用などを示した展示が面白くて。

 

プラネタリウムでは冬の星の見つけ方や、国立科学博物館オリジナル映像で宇宙創世を観ました。素粒子ダークマターの話に関しては想像力が全然及ばず私の理解度は完全に落第生です。

 

熊本城のまだ崩れたままの石垣を見ると震災の現実にハッとしますが、復興に向けても、またこのように大きなプロジェクトを完成させ、どんどん前に進んでいる熊本の姿に逞しさを感じました。

 

勝手に元気をもらって帰ってきました。笑

初めて熊本を訪れた時から大好きになってしまった太平燕を紅蘭亭に食べに行けたのも嬉しかったです。

 

こんな感じで、これからは旅先で感じたことをたまにはエッセイにしてブログを続けていきたいと思います。

ただこれを書くにも久しぶりの文章すぎて4時間くらいかかったし(とほほ)

どうか気長にお付き合いくださいませ。

 

本年もよろしくお願いいたします。

フルーティスト横田美穂

 

f:id:flutist_mihoyokota:20200114225145j:plain

熊本城2020

 

オトのハコブネサウンドメッセージありがとうございました!

f:id:flutist_mihoyokota:20190619152216j:image

オトのハコブネサウンドメッセージ、

In お台場フジテレビ球体展望室はちたま

お越し下さいました皆さま、ありがとうございました!

 

満月の夜、お天気にも恵まれて

本当に良い時間を皆さまと一緒に過ごすことができました。

 

アナウンサー上柳昌彦さん、

本当にありがとうございました。

天の川にまつわるお話のコーナー、とっても素敵なひとときになりました。

 

なんと実はコンサートの次の日の6/18火曜日の朝、司会の上柳さんの番組「あさぼらけ」内
5:26頃にオトのハコブネサウンドメッセージのことをお話してくださいました。
よろしければ皆さま、Radikoでご確認ください^_^

 

キーワードは、ニッポン放送 タイムフリー あさぼらけ、ですよ。

 

今回のサウンドメッセージ、プログラムはこちらです。

 

司会 上柳昌彦さん

 

オトのハコブネ  ※魔法のラジオ オープニングテーマ

ノスタルジア

星合の空

古道

夏休み

いのちの樹

 

天の川のお話

アナウンサー上柳昌彦さん

 

見上げてごらん夜の星を

オトのハコブネ スペシャルアレンジでお届けしました

 

星祭の夜

イカロス

 

誰かが君を探してる  ※魔法のラジオエンディングテーマ

 

ピアニスト佐々木祐子さんの星明かり

チェリスト櫻井慶喜さんの満月

パーカッショニスト今野多久郎さんのさざ波

ギタリスト中村修司さんの満月の夜、珊瑚の産卵

 

が、、、

 

見上げてごらん夜の星を

に繋がっていったの、分かりましたか??

 

 

中村修司さんのアイデア満載の

オトのハコブネならではの見上げてごらん〜、でした。

 

魔法のラジオスタッフ

構成作家小川康弘さん

オトのハコブネのメンバーみんな

株式会社フジアール

株式会社サンフォニックス

有限会社デイブレイク

スタッフの皆さま、お世話になりました。

心強い皆さんがいて下さるから、

私も全力で音楽とフルートの音色をお届けすることができます。

本当に感謝しています。

 

 

応募時に頂いたメッセージ、大変嬉しく読ませて頂きました。

大変心強く、コンサートへの励みになりました。

 

コンサートのアンケートにご協力くださった皆様、ありがとうございました。

頂いたメッセージは大切に読ませて頂きます。

 

CDを買ってくださった方、本当にありがとうございます。どうぞじっくりとお楽しみください。よろしければ感想などもお寄せくださいね。

 

 

お花やお菓子をプレゼントしてくださった方、温かいお心遣いをありがとうございます。大切に頂きます。

 

私はまだコンサートの余韻に浸っています、、、が、この日の写真や動画、追ってご紹介しますので、良かったら皆さま一緒にお楽しみくださいませ。

また、残念ながら今回来られなかった方も次回はぜひ!!

 

皆さま、これからも応援してくださいね。

本当にありがとうございました!!

 

フルーティスト横田美穂

 

 

f:id:flutist_mihoyokota:20190619152809j:image

 

f:id:flutist_mihoyokota:20190619163953j:image

 

 

オトのハコブネ-Sound message- 2019

f:id:flutist_mihoyokota:20190515161858p:image

今年もオトのハコブネ記念日がやってきます!

情報公開の準備が整いましたので、ブログでもお知らせします。

 

お台場 フジテレビの球体展望室「はちたま」は、夕方5時までなら一般の方も登ることができるのですが、それ以降はイベントなどに参加された方しか入れないのだそうです。

 

今回、オトのハコブネのコンサートは19:00から。

満月の日にまん丸の球体展望室にて、ライトアップされたレインボーブリッジや東京タワーなどお台場からの夜景を眺めながらオトのハコブネの音楽をお楽しみ下さい。

 

きっとスペシャルな一夜になりますね。

私も今からとっても楽しみです。

皆さま、ぜひいらしてください。ご応募よろしくおねがい致します!!

 

イベント詳細を魔法のラジオのホームページより転載します。

 

毎週日曜朝5時6分から放送の「魔法のラジオ」パーソナリティのフルート奏者・横田美穂が率いる音楽ユニット「オトのハコブネ」のコンサートが、6/17(月)、お台場フジテレビの球体展望室「はちたま」にて決定しました。

 

「オトのハコブネ」は番組のテーマ曲も担当。
昨年、6月17日を「オトのハコブネの日」として日本記念日協会に登録し、
毎年この日に「オトのハコブネ-SOUND MESSAGE-」を開催してまいります。

 

番組では、月の満ち欠けを1ヶ月のサイクルとした旧暦を紐解きながら、昔の風習や文化を紹介していますが、今年の6月17日は旧暦5月15日にあたり、この日の月はなんと満月(十五夜)!

 

満月の夜に、フジテレビのシンボルであり満月のような球体展望室はちたまで行う
「オトのハコブネ-SOUND MESSAGE-」に抽選で150名の方をご招待します!
ぜひこの機会に、「オトのハコブネ」のサウンドを体験してください!

 

 

日時:2019年6月17日(月) 開場18:00/開演19:00
場所:お台場フジテレビ球体展望室「はちたま
応募締切:2019年6月5日 23時59分まで
当選連絡:ご当選者には6月10日までに事務局よりご連絡いたします。
応募方法:「魔法のラジオ」ホームページからメールで代表者のお名前・住所・電話番号・希望の人数、そして横田美穂さんや「オトのハコブネ」へのメッセージを書いて、ご応募ください。ご当選の方には事務局よりご連絡させていただきます。

 

メール宛先:mahou@1242.com
 

魔法のラジオのホームページはこちらから

http://www.1242.com/radio/mahou/

 

 

オトのハコブネコンサート@クレアこうのす2019.5.11 ありがとうございました!!

f:id:flutist_mihoyokota:20190512132904j:plain

 

 

オトのハコブネコンサートにお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。

今回はフルーティスト横田美穂演奏活動10周年ということで、皆様への感謝の気持ちを込めてお届けしました。

 

フルーティスト横田美穂とオトのハコブネの活動は、これからもたくさんの人にこの音楽を届けるために精力的に活動して参ります。

全身全霊で頑張っていきますので、これからも応援どうぞよろしくお願いします!

 

フルーティスト横田美穂&音楽ユニットオトのハコブネ

2019.5.12.

 

 

2019年4月 石垣島へ ISHIGAKI

f:id:flutist_mihoyokota:20190425171328j:image

 石垣島の好きなところは、なんて言っても海がきれいなところ。

コバルトブルー、深い藍色と、その先に続く空の青の重なりが魅せる景色の美しいこと。

 

ヤシやソテツなど南国ならではの植物が荒々しくよく育っていて、花が咲き乱れ、その花に舞う蝶を見て、あぁ沖縄に来たんだなぁと実感します。

 

島野菜をふんだんに使った沖縄料理も大好きです。どれも安くて美味しい。仲間と一緒に食べればなおさら楽しい。

沖縄の野菜といえば、今が旬の島らっきょう、葉の裏が紫色のハンダマ、香りがしっかりする美(ちゅら)にんじん、パッションフルーツなど、これどうやって食べるの?というような食材に出会うのも楽しい。

最近はもっぱら農協に行き、旬の野菜を買い求めてお土産にしています。(※紅芋などは島外持ち出し禁止)

 

そして実は沖縄は「民芸」の宝庫です。

 紅型(びんがた)、ミンサー織、やちむん(焼きもの)、琉球ガラス、琉球漆器、金細工(くがにぜーく)。

三線の音が聞こえるのんびりとした沖縄時間に、気ままにユーグレナモールの店々を見て回るのも楽しいです。

 

旅をすると気づきがあります。

新たな発見もあれば、忘れていたことに気づくことも。

そして必ず、考えが行き着く先はお世話になっている人のことへ。

旅先で出会う人、旅先にて思い出す人。

出会う人の数だけ、人生が彩り豊かになっていくと気づいたら、もう感謝しかありません。

 

これからやってくるゴールデンウィーク、旅に行かれる方も多いと思います。良い出会いがありますように。

 

f:id:flutist_mihoyokota:20190426111743j:image

 


f:id:flutist_mihoyokota:20190425171324j:image 

八重のハイビスカス🌺

咲いたばかりで瑞々しい。

f:id:flutist_mihoyokota:20190425171321j:image

訪れる度にのぞいてしまうお土産雑貨の「ヤフィタ」。 http://www.yaphita.com/

貝細工のアクセサリーがとても素敵です。

店内には染織家芹沢銈介を思わせるステキなポスターも。琉球の魚って色とりどりで形もユニーク、絵になりますね。

新しいことに挑戦!

皆さん、こんにちは。フルーティストの横田美穂です。

今日から心機一転、新しくブログを開設することにしました。

演奏活動10周年を迎え、ここから挑戦してゆきたい気持ちを新しいブログで表現していきたいと思っております。このブログには演奏活動や、日々考えている音楽についてのエッセイを綴っていきたいと思っています。

また、この10年間でSNSもどんどん進化し、私も模索しながらではありますがSNSも頑張っていきたいと思いますので、これからも温かく見守って下さい。

 

instaglam@mihosumire

今の私にはとても使いやすいので、日々の出来事を日記のように投稿する予定です。

 

twitter@Flute_Miho

BlogやSNSなどの更新情報を主に投稿します。

 

Facebook 公式ページはどう活用していこうかしら。。。ちょっと勉強中です。

 

10年間愛用していたエキサイトブログはこれまでの演奏活動の記録と、皆様に読んで頂いた想い出や、頂いたコメントも大切にとっておきたいので、そのまま残しておこうと思います。演奏活動を始めてからの10年間を振り返り、コツコツ継続するのがちょっと苦手な私にとって、ここまでフルートを続けて来られたのは、皆様が応援して下さったからに他なりません。

本当にいつも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

新しい元号が発表されましたね。「令和」万葉集からの言葉だそうで、きれいな響きですよね。良き時代になりますように。

今週3/31(日)5:06~放送のニッポン放送『魔法のラジオ』では、元号の歴史についてお届けしました。今年の4月から魔法のラジオも4年目に入ります。いつも楽しみに聞いて下さる皆様、本当にありがとうございます!これからも良い番組をお届けできるよう、ますます頑張りますので、こちらもどうぞお楽しみに。

そして5月11日(土)15:00~埼玉県鴻巣市文化センタークレアこうのすにてオトのハコブネコンサートがあります。詳細はHPをご覧ください。オトのハコブネのメンバーとともに、皆様にお会いできるのを楽しみにしています!ぜひ、会場でお会いしましょうね。

 

フルーティスト横田美穂